• 眼瞼下垂症の手術治療
  • 健康サポート
  • フォトギャラリー院内のご案内
  • フォトギャラリー検査・治療機器のご案内
  • フォトギャラリー保険外診療のご案内
  • 林クリニック携帯サイト

林クリニック

〒182-0024
調布市布田1-36-8
真光書店ビル4F-A
電話:042-487-3778
診療受付時間
平日
午前 9:30〜12:00
午後 2:00〜5:30
土曜
午前 9:30〜12:00
午後 2:00〜4:00
休診日
木・日・祝祭日・水曜午後・第3土曜午後

より大きな地図を見る

林クリニックの紹介

林クリニック林院長の挨拶

林クリニックは保険診療を中心にしています。

赤ちゃんからご高齢の方まで、頭のてっぺんから爪の先まで、を対象にしています。

"皮膚"は人体で最大の臓器です。

皮膚だけの病気もあれば、全身の病気の鏡としての皮膚病もあります。「病気」まではいかないけれど、体調の善し悪しや季節によって皮膚の変化を感じることもあります。

当クリニックでは的確な診断・治療ができるよう、日々研鑽を積み続けたいと考えています。美容的な治療もできますが、保険診療が主なことは開院時から変わりません。

多くの皮膚病は自分自身で自分を治療することが必要です。 「スキンケアや薬を塗ること」を通して、自分の皮膚や体調と向き合う時間を持ってください。

また、当院では形成外科的な手術も行っています。皮膚や皮下組織に生じたできものの切除に加え、眼瞼下垂症など、年齢とともに生じる機能的な変化についても治療を行ないます。

「自分と向き合う」そして「より良い生活を送る」、そのお手伝いをしていきたいと考えています。

医師の紹介

林益子院長

院長 林 益子(はやし ますこ)

学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本臨床皮膚科医会

資格

  • 日本皮膚科学会 専門医

略歴

  • 山梨県立甲府第一高等学校 卒業
  • 千葉大学医学部 卒業
  • 山梨県立山梨中央病院に1年間インターン
  • 虎の門病院皮膚科レジデントを経た後、渡米。
    帰国後、虎の門病院皮膚科に勤務
  • 昭和55年1月6日 調布第一小学校前に「林ヒフ科医院」開院
林礼人医師

林 礼人(はやし あやと)

(毎週月曜日と第2土曜日のみ)

略歴

1995年 3月
順天堂大学医学部卒業
1995年 5月
順天堂大学医学部附属順天堂医院 皮膚科 臨床研修医
1997年 4月
順天堂大学医学部形成外科学講座 専攻生
1998年 4月
順天堂大学医学部形成外科学講座 助手
1999年 4月
順天堂大学 医学部 大学院 入学
2003年 3月
順天堂大学 医学部 大学院 卒業
2003年 4月
順天堂大学付属順天堂静岡病院 形成外科医長
2005年 4月
米国 ワシントン大学セントルイス
留学(ポスドク)
2007年 7月
順天堂大学医学部形成外科学講座 助教
2007年 10月
順天堂大学医学部形成外科学講座 准教授
2011年 11月
順天堂大学医学部形成外科学講座 先任准教授
2012年 2月
東京医科大学 皮膚科学講座 兼任准教授
2017年 4月
順天堂大学 医学部 形成・再建外科学 教授
2017年 4月
東京医科大学 皮膚科学講座 客員教授
2017年 5月
順天堂大学附属浦安病院 形成外科・再建外科 教授

現在に至る

受賞歴

2003年 4月
日本形成外科学会 学術奨励賞 基礎部門
2004年 4月
日本形成外科学会 学術奨励賞 基礎部門
2007年 6月
ワシントン大学 形成外科 James Barrett Brown Resident Research Day
Best Basic Science Presentation
2013年 4月
日本形成外科学会 学術奨励賞 臨床部門
2016年 4月
日本形成外科学会 学術奨励賞 臨床部門

専攻領域

  • 再建外科、マイクロサージャリー、顔面神経麻痺再建、皮膚軟部腫瘍、皮膚悪性腫瘍、血管腫・血管奇形、頭頸部再建、四肢軟部組織再建、小児先天奇形、難治性潰瘍

所属学会

  • 日本形成外科学会評議員(学会誌”日形会誌“編集委員、英文機関誌”Journal of Plastic Surgery and Hand Surgery”編集委員、皮膚腫瘍外科指導専門医認定議会委員)
  • 日本末梢神経学会理事
  • 日本顔面神経学会評議員(幹事, Facial Nerve Research Japan 編集委員)
  • 日本創傷外科学会評議員(学会誌”創傷”編集委員、専門医認定委員会)
  • 日本皮膚悪性腫瘍学会評議員
  • 日本マイクロサージャリー学会評議員
  • 日本皮膚外科学会評議員
  • 日本レーザー医学会評議員
  • 日本血管腫血管奇形学会評議員
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会代議員
  • 日本手の外科学会、日本皮膚科学会、日本熱傷学会、日本褥瘡学会、日本臨床皮膚科医会、日本臨床皮膚外科学会、日本頭蓋底学会、整容脳神経外科学会、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
  • Active member of American Society for Peripheral Nerve
  • International member of American society of plastic surgeons

専門医

  • 日本形成外科学会専門医
  • がん治療認定医
  • 皮膚腫瘍外科指導専門医
  • 創傷外科学会専門医
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会専門医
  • 日本レーザー医学会レーザー専門医
  • 日本臨床皮膚外科学会認定医
吉屋直美医師

吉屋直美(よしや なおみ)

学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本皮膚外科学会
  • 日本皮膚悪性腫瘍学会

資格

  • 日本皮膚科学会 専門医

略歴

  • 調布市立第一小学校、同調布中学校 卒業
  • 都立国立高等学校 卒業
  • 順天堂大学医学部 卒業
  • 虎の門病院皮膚科レジデントを経て、常勤医師となる。
  • 8年半勤務後、双子出産を機に退職。
    現在に至る。
吉屋直美医師

高柳 たかね

資格

  • 日本皮膚科学会 専門医

略歴

  • 山梨英和高等学校 卒業
  • 日本大学医学部 卒業
  • 日本大学医学部付属板橋病院皮膚科
  • 都立広尾病院皮膚科